鈴木優花の学歴(小学校・中学校・高校・大学)は?文武両道な学生エピソードも!

スポンサーリンク

2023年10月に行われたMGCで見事パリ五輪内定を勝ち取った鈴木優花選手。

これまでの学歴や経歴も気になるところ。

そこで今回は鈴木優花選手の

  • プロフィール
  • 学歴
  • 経歴

について調査していきます。

スポンサーリンク
目次

鈴木優花のプロフィールWiki

プロフィール

鈴木優花顔画像

名前:鈴木優花(すずき ゆうか)
生年月日:1999年9月14日
出身地:秋田県大仙市
所属:第一生命陸上部

鈴木優花選手は秋田県出身です。

2023年11月現在は24歳です。

身長・体重

鈴木優花選手の

プロポーションですが

身長:160cm
体重:非公開

です。

マラソンランナーのプロポーションについて調査したところ、

鈴木優花選手の伸長160cmの場合、体重49.9kgがタイムを狙いやすい体重といわれているようです。

そのためこの数値に近い体重をキープされているのではと思われます。

実際の数値的な体重は不明ですが、拝見する限り記録を狙うためにしっかり自己管理され、体型をキープされていることがわかります。

血液型

鈴木優花選手の血液型を調査しましたが、公表されていませんでした。

新しい情報が入り次第、随時更新していきます。

スポンサーリンク

鈴木優花の学歴

鈴木優花顔画像

出身小学校

鈴木優花選手の出身小学校は公表されていません

ですが、出身地:秋田県大仙市ということで

  • 中仙小学校
  • 豊岡小学校
  • 豊川小学校
  • 清水小学校

のどこかの小学校に通われていたのではないかと思われます。

出身中学校:大仙市立中仙中学校

大仙市立中仙中学校の概要

大仙市立中仙中学校

大仙市立中仙中学校

住所:〒014-0207 秋田県大仙市長野新山5−1

鈴木優花選手の出身中学校は大仙市立中仙中学校です。

こちらは昭和38年に設立された、秋田県大仙市にある公立中学校です。

陸上とバスケットボールの掛け持ち

鈴木優花選手は、東北電力主催の中学生作文コンクールで佳作入賞をされています。

このことからわかるように、勉学にとても励まれていたようです。

ですがその一方、スポーツも万能で、なんと部活を掛け持ちされていたそう!

  • バスケットボール部
  • 陸上競技

と2つに打ち込んでいたそうです。

文武両道とはまさにこのことですね。

スポンサーリンク

出身高校:秋田県立大曲高校

秋田県立大曲高校の概要

秋田県立大曲高校

秋田県立大曲高校
住所:〒014-0061 秋田県大仙市大曲栄町6−7

鈴木優花選手の出身高校は秋田県立大曲高校です。

偏差値52-58で、秋田県内の公立高校でも8位という高い学力の高校です。

こちらは1923年に設立された秋田県大仙市にある公立校です。

高校2年でインターハイ出場

鈴木優花選手は高校に入学し、本格的に陸上を始められました。

成績としては、

  • 高校2年 インターハイで3000m14位
  • 高校3年 H29年度全国高等学校総合体育大会 女子3000m予選出場 12位で予選落ち

陸上に3年間打ち込まれ、その影響で大学はスポーツ科へ進学されることを決意されたようです。

出身大学:大東文化大学

大東文化大学

鈴木優花選手の出身大学は大東文化大学のスポーツ・健康科学部スポーツ科です。

偏差値は37.5-42.5になっています。

こちらのスポーツ・健康科学部は部活動に専念される方が多いようで、陸上に励まれる鈴木優花選手とも相性がよかったのではと思われます。

快進撃スタート

鈴木優花選手は長距離ランナーとしての実力をこちらの大学時代に開花されます。

2018年日本学生個人大会(5000m) 優勝・大会記録を更新

です。

大会記録は6秒以上も更新されたのだそう!

翌年2019年は夏季ユニバーシアード・ナポリ大会(ハーフマラソン)にて個人・団体の金メダリストに輝きます。

2021年に日本インカレでは種目10000m優勝

そして大学4年生で初めてマラソンに挑戦されました。

そこで2022年3月に開催された「名古屋ウィメンズマラソン」で学生記録を更新されています!

スポンサーリンク

鈴木優花の経歴

第一生命に入社

鈴木優花顔画像

鈴木優花選手は大学卒業後、第一生命グループに所属位されています。

そして2023年の名古屋ウィメンズマラソンに出場し、6位(日本人4位)と好調な走りをみせられています。

MGCでパリ五輪出場権獲得

赤崎暁の顔画像

2023年10月に行われた2024年パリ五輪代表選考会MGC。

悪天候の中でしたが、女子部門で一位着で出場権を獲得されています!

ちなみにこの時のMGCでは、

男子 一位:小山直城選手

   二位:赤崎暁選手

女子 二位:一山麻緒選手

の結果で、4名がパリ五輪出場権を獲得されましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は鈴木優花選手について、プロフィールや学歴・経歴についてお届けしました。

開催までもうすぐのパリ五輪。

活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次